今は復職後なので就業制限で残業禁止、定時出社定時退社の勤務です。朝の始業時刻は8時50分なので8時過ぎに自宅を出ても余裕で間に合うのですが、今週は8時前後には出社しちゃっています。

朝の始動感

朝スッキリなのは快適なんですが

朝、すっきり起きれてサクッと出社できる、身体も軽い感じがする。はっきりいって快適ですよ。うつ状態の時の重だるさは一体なんだったのかと思うくらい。

というか、出社するのが待ちきれない感じです。子供の頃の遠足の朝みたいにソワソワしていつまでも横になっていられない感じ。

しかし、双極性障害の身としては、これは躁転の予兆ではないかと少し心配になります。昨年の躁転のときも、あとで振り返ると朝ヤケにスッキリして絶好調で、ソワソワする感じも似てました。

たぶん、今は冷静に心配できている状況なのでまだ大丈夫なのだと思いますが...

睡眠時間を定量的に確認してみる

以前からSleep Cycle alarm clockという睡眠アプリを使っているので、その測定結果を確認してみました。

3/6の復職後は、睡眠時間が8時間前後あったのが、ここ1週間は6時間弱とだいぶ短くなってきています。

IMG 1567 2

朝の起床時刻もばらつきはありますが、4月に入ってから少し早くなっています。

IMG 1566

4月に入ってやっと暖かくなってきたので、起床も快適になってきたのかもしれません。

睡眠不足な感じや疲労感が残ることが全くないのは、6時間は確保できているからだと思いますがそれもちょっと気になります。要経過観察と思っています。

現在の処方内容

今、心療内科で処方されている薬は以下のとおりです。

  • サインバルタカプセル 20mg 朝食後
  • エビリファイ 3mg 朝食後
  • ラミクタール 200mg 夕食後
  • ベルソムラ 10mg 就寝時

サインバルタは抗うつ薬ですが、デパケンからラミクタールに切替えたときから併用しています。あくまでラミクタールがメインなんだけど、うつ状態から浮上するために補助的に付けた浮き輪のようなものと主治医からは説明されています。

状態を観ながらサインバルタを付けたり外したりして調整する感じのようです。

さいごに

どこまでが正常に元気で、どこからが躁なのかは、境目があるのかわかりませんが、上がりすぎると、その後にズドンと真っ逆さまに落ちて苦しむのは経験からも明らかなので、ほどほどのところで止まってほしいです。

躁状態は自分で感じ取るのが難しいですが、睡眠の状態や朝の起きたときの気分、始動するときの感じは重要なバロメーターなのだと思います。

そして、今の私はニュートラルからちょっと上に行ったくらいのところなのかもしれません。ちょうど今がサインバルタの外しどきなのかもしれないなぁ、と直感的に思っています。

次回の診療のときに主治医に相談してみようと思います。