5度目の復職から1ヶ月が終了しました。

2週目に疲れが溜まって1日休暇をとり一息入れましたが、その後は概ね順調に淡々と過ごしています。おかげで双極性障害でも普通に仕事ができるという自信がすこしでてきました。

復職して1ヶ月

すこし気分が上下することも

復職後3週目は若干気分の波がある一週間になりました。

普通に火曜を過ごした翌日、水曜は少しテンションが高めでした。

いつもより1時間ほど早く目が覚めて、いつもの時間まで待ちきれずに30分ほど早く家をでました。だいぶ早くに会社についてすぐに仕事をはじめたかったし、テンション高めだったと思います。

そんな日の昼過ぎ、上司とちょっとした会話した際にに少し否定的な反応をされたのですが、そこでカッとなってしまいました。

論理的に反論したかったのですがグダグダになってしまい、自分が情けないやらに腹立たしいやらで自己嫌悪になり、一気にテンションがダダ下がり。

木曜もそれを引きずって一日テンション低めでした。

金曜は週末という開放感が背中を押してくれたこともあり、無事に気分を切替えることができました。

これは病的な落ち込みではなくて、普通に誰にでもあるテンションの上げ下げだと思います。1日で切り替えることができましたから。そういう意味でも、ごく普通に淡々と日常を過ごしているなと思います。

だるい朝もあるけど

2週目の水曜に休んだときは腰痛が酷くなるレベルだったのですが、そこまでではなくても身体も気分も重だるい朝は何日もありました。

そんな朝は「あぁ、起き上がれない、ずっと横になっていたい、休んじゃいたい」とか頭の中でけっこう葛藤してました。

が、4週目はそんな朝がなかったんですよ。ムクムクっと起きて、顔洗って、歯を磨いたら、かなりスッキリして、元気に出勤できました。

でも仕事中にちょっと集中が切れてぼーっとするときがありました。

以前はそういうのはほとんどなくて、仕事しているときは100%集中してる感じだったんですけど、今は良い意味で肩の力を抜いて仕事ができているのかなぁとも思います。

復職後に初めて飲み会

今週は歓送迎会があり仕事終わりに職場の人たちと飲みに行きました。復職後初めてです。

お酒は好きで自宅でも飲みますが、最近は控えめにしています。でも飲み会になると、ついたくさん飲んでしまいます。

この日もビールとワインをガブガブ飲みましたが、テンションが変になることもなく、まぁ、普通にいい気分で会話もはずみ楽しい時間を過ごせました。

軽躁状態のときにお酒が入て凶暴になったことがありましたので、落ち着いているのだと思います。

新年度ですが

明日は新年度の初日です。有給休暇も年度分が付与されますが、突発休になる前に計画的に息抜きしながら過ごしていきたいですね。

軽躁状態になって双極性障害と診断さたあとドカンとうつ状態に落ちたときのことを思い出すと怖いので、テンションが高くなることに神経質になっていました。

でも、ラミクタールの服用で気分が安定しつつあるのでしょうね。気分がよくなったり、ちょっとイマイチなときもあったりはごく普通にあることなので、そんなに神経質にならずに気分の変化を普通に楽しんで良いのかなと思いはじめました。