一時は2.4kg減った体重も1.1kgのところまでリバウンドしています。前回も書いたとおり、原因は夕食なんです。わかっているんです。しかし、炭水化物が止められないんです。

今週も一喜一憂せずに淡々と結果を振り返ってみたいと思います。

体重推移グラフ

前回95.1kgから今回95.5kgで0.4kgの増量です。

2月下旬から右肩上がりに増えてますが、今週は加速度も増しています。 しかも、週の最小体重も95kgを超えてきました。

IMG 1495

さて、ここでダイエット開始からの3ヶ月の推移を見てみましょう

移動平均でみると、開始当初の96.6kgから2月中旬の94.2kgまで緩やかながらも着実に減量できていました。

1ヶ月半たって息切れしたのか、復職を切っ掛けにリズムが変わったのか、定かではありませんが、約1ヶ月で半分以上リバウンドしたというのだけは事実です。

IMG 1497

運動量と食事量

週トータルも25,000歩、5千歩オーバが金曜日のみ。 しかも、平日より土日祝日の方が断然すくない。たしかに、土日は疲れて家にいる時間が長い気がします。内科の主治医からも、もう少し運動しましょうね、と言われていますが...

IMG 1498

食事は昼は600kcal前後のヘルシーランチで安定しているのですが、夜がだめです。しかも、今週は朝にサンドイッチの他に焼きそばパンを2回も食べてしまいました。夜、あんなに食べているのに、朝もなんか食べ足りない。

完全に、炭水化物スイッチがONになっているんですかね。

とりあえず、この土日は朝食以外は炭水化物はシャットアウトできているのですが、明日からはどうなることでしょうか。

さいごに

30kgのダイエットに成功した2013年のあと、着実にリバウンドしてきました。

最近、これは本当に単なるリバウンドなのか?という疑いを持ち始めました。 双極性障害に関連があるんじゃないかなぁ、と。

双極性障害の場合、軽躁状態だと体重が減り、うつ状態だと体重が増える傾向にあるそうです。

たしかに、30kgダイエットに成功したときは、メンタル面の調子もすこぶるよくて、どちらかというと軽躁状態だった気もします。

その後、2014年に異動してしばらくしてから抑うつ気味になり、2015年と2016年には「うつ状態」に沈んで休職に至りました。

どうも、体重の推移とピッタリあっている気がするんですよね。どうすればいいのかは、全然わかっていませんが...

ぼちぼち、その辺も調べてみようかなぁと思います。

では、また来週。